ヒトと動物の関係学会(HARs)

会員登録内容変更 | トップページへ戻る
HARs活動 | HARs関連機関の活動 |
過去の大会報告 | 事前登録 | 演題募集 |
学会誌一覧 | 学会誌購入 | 投稿 | 投稿規定 |

HARs関連団体活動等

small logo

関連団体活動

Hars(関連団体含)活動予定

 


帝京科学大学 アニマルサイエンス学科(アニマルセラピーコース) 専任教員公募 

帝京科学大学生命環境学部アニマルサイエンス学科では、アニマルセラピーコースの教員として、伴侶動物と人間の関係についての教育・研究を進めることができる人材、併せて、学内外での動物介在活動/療法に関する教育・研究もできる人材を公募いたします。
募集人員 教授、准教授又は講師 1名(常勤)
学部学科 生命環境学部アニマルサイエンス学科(アニマルセラピーコース)
専門分野 動物生命科学(動物介在療法・活動)
勤務場所 上野原キャンパス (最寄り駅:上野原)
任期 任期付き採用を経て審査の上65歳定年制に移行する。詳細はお問い合わせ下さい
担当予定科目 動物介在療法学T、高齢者・障害者心理学、臨床心理学、ペットロスと動物虐待の心理、アニマルサイエンス実習、ゼミ科目、卒業研究指導など
応募条件 (1) 動物介在活動/療法の研究や実践をされている方で、医師、言語聴覚士、作業療法士、理学療法士、あるいは臨床心理士の方が望ましい
(2) 博士の学位を有するか、博士の学位と同程度の研究業績を有する方
(3) 学生指導及び校務に熱意と誠意を持つ方
(4) 学内外の関係者と連携して教育研究を進められる方
(5) 着任後に、通勤可能な地域に居住可能な方
着任(採用)時期 平成29年4月1日
応募書類 (1) 履歴書〔氏名(ふりがな)、性別、生年月日、本籍(都道府県のみ)、現住所、連絡先(住所、電話番号、e-mailアドレス等を含む)、高校卒業からの学歴、職歴、学位・論文テーマ・取得年月日・大学名などを記載し、写真添付のこと〕
(2) 研究業績リスト
(3) 教育業績目録 (担当科目名,実践活動名等を記して実績内容が分かるように記載してください)
(4) 社会貢献活動目録(学会活動、委員会活動等)
(5) 主要研究業績3点(著書、論文掲載誌またはその抜刷・コピー)各1部
(6) 本学における教育・研究に対する抱負 (1,000字程度)
(7) これまでの研究や実践活動の概要 (1,000字程度)
応募締切 平成28年10月3日(月)必着
給与・勤務条件等 本学就業規則、給与規程による
書類送付先 〒120-0045東京都足立区千住桜木2丁目2-1 
帝京科学大学 総務課 人事係   
提出書類は、封筒に「教員公募(アニマルサイエンス学科教員)」と朱書し、簡易書留で郵送するか、又は送付先で受領が確認できる宅急便で送付してください。 
*採用募集に際してご提出いただく履歴書に記入の個人情報に関する内容については、採用人事業務に関する目的の個人データとして使用し、外部に提供することは一切ありません。
*応募書類は、一切返却いたしません。    
選考方法 書類選考後、結果は文書で通知します。書類審査後にプレゼンテーション等のために来学いただく場合があります。なお、面接にかかる旅費、宿泊費は応募者負担とします。
連絡先場所 〒120-0045東京都足立区千住桜木2丁目2-1 
帝京科学大学生命環境学部アニマルサイエンス学科 学科長 大辻一也 電話:03-6910-3715
URL情報 http://www.ntu.ac.jp/
About Us | Privacy Policy | Contact Us | ©2008 Human Animal Relations (HARs)