ヒトと動物の関係学会(HARs)

会員登録内容変更 | トップページへ戻る
HARs活動 | HARs関連機関の活動 |
過去の大会報告 | 事前登録 | 演題募集 |
学会誌一覧 | 学会誌購入 | 投稿 | 投稿規定 |

今後のHARs活動

small logo

Hars(関連団体含)活動予定


2017年12月27日(水)  

テーマ 国際学会で発表しよう!
Presenting at International Conferences
時 間 2017年12月27日(水曜日)16:30-18:00
場 所 慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎2階 小会議室
参加費 無料 事前申し込みなし(直接会場にお越しください)
内容

趣旨
国際学会「Minding Animals」が2018年1月にメキシコで開かれます。その準備として、口頭発表を控える若手研究者2人を招き、英語による発表を行います。これまで数々の国際学会への参加経験をもつ研究者をコメンテーターとして迎え、外国語を使った発表の技術、海外の研究者とのネットワーキングなど、国際学会を有意義な経験にするためのノウハウについて話し合います。特に、国外学会に対する不安を抱えていたり、発表を検討している、若手研究者の参加を歓迎します。


スピーカー
江口真規 (秋田県立大学)
“Animal Studies in Japan: Development and Future”

猪口智広 (東京大学・院)
“Anthropomorphic Representation and Affection: A Feminist Approach”

コメンテーター
新島典子 (ヤマザキ学園大学)

 

  主催:慶應義塾大学動物社会文化論勉強会

ポスターダウンロード「GCの過去・現在・未来を考える」

2018年3月3日(土)・4日(日) 第24回学術大会

テーマ 第24回学術大会
時 間

2018年3月3日(土曜日)3月4日(日曜日)

場 所 慶大日吉キャンパス来往舎 シンポジウムスペースおよび中会議室

2018年第14回学術発表審査会・第24回学術大会 一般演題募集

テーマ 第14回学術発表審査会・第24回学術大会 一般演題募集
 

HARs 学術大会(3月)での発表規定

大学生・専門学校生
  • 「学生院生発表会」(1月)での審査を経て、発表の権利を獲得した者のみが発表できる
  • 口演発表枠は若干名(例年実績として約10名)
  • 権利を獲得しなかった者は、ポスターへの応募は可能。
  •  
    大学院生
    下記、1)2)のどちらかで申し込み、全体としての発表枠は8名程度とする。
  • 1)「学生院生学術発表審査会」で選出の後、確定する。
  • 2)「一般発表」として申し込む。学術委員会による審査の結果、ポスター発表となる場合もある。
  •  
    一般
  • 「一般発表」として申し込む。学術委員会による審査の結果、ポスター発表に変更となる場合もある。
  • 発表枠は若干名程度とする。
  • [備考] 学生院生学術発表審査会および学術大会での発表を経た上で、「奨励賞」(1名以上)が選出され、本大会で表彰される。よって、発表者は奨励賞およびベストポスター賞授賞式(大会終了宣言前を予定)に必ず出席すること。
    【第24回学術大会に向けてのタイムスケジュール】
    2017年12月25日(月) 「学生院生学術発表審査会」「一般発表」抄録受付開始
    2018年1月12日(金)17:00 「学生院生学術発表審査会」「一般発表」抄録提出締切
    1月12〜20日(金) 学生院生学術発表審査 開催※抄録審査とします。
    1月22日(月)予定 審査会結果配信(ホームページ掲載、エントリー者へのメール)
    1月26日(金)17:00 審査会結果を受けた抄録等変更の完全締切
    2月初旬 プログラム決定(口演、ポスター)
    3月初旬 学会誌予稿集特集号の発送(予定)
    3月3日(土)、4日(日) 「学術大会」(口演、ポスター)

    学術発表審査会ならびに一般演題については下記のページを必ず熟読の上、同ページ内の応募様式に従って応募フォームからエントリーしてください(応募フォームは2017/12/25に開始します)。
    フォームから送信できない場合、メール(hars-info@hars.gr.jp)にフォームと同様の内容を記載の上、抄録の添付ファイルとともにご応募下さい。
    → 第14回学術発表審査会・演題応募概要(審査結果公開日2018/01/22予定)

    以下のフォームより応募ください(応募フォームは2017/12/25に開始します)。↓

    演題の応募
    抄録の提出(演題応募)2018年1月12日17:00に完全締切とさせていただきます。



    口頭発表の留意点

    • 口頭発表の演者の方は、発表10分、質疑応答5分(第24回大会では発表時間等を若干変更する場合もあります。現在協議中ですので詳しくはタイムテーブルが発表されましたらご確認ください。)で行います (進行に支障をきたしますので必ず発表時間は守ってください。また、質疑応答において、ご質問いただく場合も時間内に終わらないと判断した場合は、座長の采配で途中でも打ち切らせていただくこともございます。)
    • 会場には時間に余裕をもってお越しいただき、発表用のスライド(パワーポイント)ファイルは、USBフラッシュドライブで持参の上(CDやDVD記録媒体不可)、必ず事前に受付スタッフまでお渡しください。適宜発表用のPCへ移動させていただきますので、直前での受付は控えてください。
    • 発表は、Windows PCによるマイクロソフトパワーポイントとし、発表用PCを準備しておきます。諸事情でご自身のマッキントッシュをご使用の場合は、パソコンとプロジェクターへの連結器具もご持参をお願いいたします。
    • 今一度、発表時間、質疑応答時間を守ってください。
      ポスターセッションの留意点ーポスターサイズおよび貼り付け時間等
      1) ポスター貼付時間はポスターセッション開始予定時間1時間前までにお願いします。
      2) ポスターセッションは3月3日(土)13時00分から14時30分(予定)です。発表者の方は開始時間までにご自分のポスター前に待機してください。 本年度は、各人5分以内で説明いただき、質疑の時間を3分程度とります。
      3) ポスター撤去時間は3月4日(日)16時までに各自にて撤去してください。
      4) パネル上でポスター展示に使える大きさは、「A1サイズ」(縦90cm横60cm)です。ただし、それ以下の大きさのポスター紙もご自由にご使用いただけます。
      また、複数枚のご使用も可能ですが、掲示範囲が「A1サイズ」の範囲を超えることのないようにお願いいたします。
      字の大きさ、写真枚数、レイアウトなどはご自由です。

     


     

    About Us | Privacy Policy | Contact Us | ©2008 Human Animal Relations (HARs)