ヒトと動物の関係学会(HARs)

会員登録内容変更 | トップページへ戻る
HARs活動 | HARs関連機関の活動 |
過去の大会報告 | 事前登録 | 演題募集 |
学会誌一覧 | 学会誌購入 | 投稿 | 投稿規定 |

活動報告

small logo

ヒトと動物の関係学会−活動一覧

年度 形 式 月 日 テーマ 更 新
16 月例会等 12/4 動物観研究会公開ゼミナール・第113回月例会
「動物芸術家たちの動物観」
 
11/26-27 ヒトと動物の関係学会秋季シンポジウム in 広島 HARs112回月例会
「尾道市旧市街地に生きる動物とヒトとの共生を考える」
2016/11/27
10/22 第111回月例会 「IAHAIO 2016パリ大会 報告会」  
7/24 第110回月例会 「東アフリカ牧畜世界の共生論理〜ウシと会話する人びと〜」  
第22回
学術大会
3/5、6 3/5 シンポジウム1:「補助犬からアシスタンス・ドッグへ:普及と発展に向けた課題と社会の意識」
3/6 シンポジウム2「競走馬と人 − 競馬の魅力 −」 
口演発表31題・ポスター発表11題
 
15 月例会等 12/5 第109回月例会 動物観研究会公開ゼミナール「」  
9/26 第108回月例会 「アニマル・スタディーズと新しい西洋史研究−背景・方法・展開−」 2015/10/22
6/13 第107回月例会・比較心身症研究会共催 「動物介在教育」  
第21回
学術大会
3/7、8 3/7 シンポジウム:「家族って何? 動物との比較から家族を考える  動物集団から人間家族へ」
3/8・「ハチ公と上野英三郎博士像」除幕式・ 森裕司先生追悼記念講演・対談 記念シンポジウム 
口演発表18題・ポスター発表3題
 
月例会等 1/24

関西シンポジウム・第106回月例会 「野生動物から家畜への道」

 
14 月例会等 12/7 第105回月例会「動物観研究会 公開ゼミナール 特別企画「愛護と福祉はどう違う」」  
11/16 第104回月例会「シンポジウム「地域包括医療とアニマルセラピー:特に認知症に対して」」  
10/4 第103回月例会 「護るために殺す?アフリカに於けるスポーツハンティングの「持続可能性」と地域社会」 2014/10/09
7/17 第102回月例会 「グリーンチムニーズ」  
1/26 第101回月例会 関西シンポジウム「人と動物の関係学と高校教育」  
第20回
学術大会
3/8、9 記念シンポジウム 「これまでとこれからのHARsを考える」
学会シンポジウム 「犬はどこまで理解されたのか
口演発表21題・ポスター発表8題
 
13 月例会等 12/1 第100回月例会「動物観研究会」  
10/5 第99回月例会「IAHAIO 2013カンファレンス報告会」  
6/22 第98回月例会「イスラエルのアニマルセラピー」  
4/27 第97回月例会「日本人の動物観」  
第19回
学術大会
3/9、10 シンポジウムT 「エコツーリズム」
シンポジウムU 「猫がジェンダーを超えるとき−男が猫を飼う心理
口演発表21題・ポスター発表8題
13/3/11
12 月例会等 11/24 第96回月例会「動物愛護法―法律改正に関する議論と変遷」  
7/28 第95回月例会「台湾の野生動物と動物保全の現況」  
6/16 第94回月例会「生命を守る―炭鉱夫のマスコットとしてのカナリア―」  
6/2 第93回月例会「村瀬先生を囲んで:アニマルセラピーの未来」  
4/21 第92回月例会「グリーン・チムニーズの過去・現在・未来を考える」  
第18回
学術大会
3/10、11 シンポジウムT 「エゾシカによる被害の防止と対策」
シンポジウムU 「アニマルシェルターを考える」
口演発表34題・ポスター発表7題
12/3/22
11 月例会等 12/11 第91回月例会『岐阜から、人と動物の共生を考える』  
12/4 第90回月例会 動物観研究会第13回公開ゼミナール『南米の動物観』  
8/13 第89回月例会 シンポジウム「さらなるアニマルセラピーを考える〜高齢者施設を中心に〜」  
7/30 宮崎例会 「宮崎県における動物介在活動・動物介在教育の展開」  
第17回
学術大会
6/25、26 「東日本大震災、被災地での動物についての緊急報告」
シンポジウム「『多頭飼育』問題を考える」 口演発表・ポスター発表
11/7/19
月例会等 7/17 第87回月例会 「ペットロス−自助グループからの報告−」 11/7/26
5/21 第86回月例会「障害治療としての乗馬」 11/5/26
1/22,23 第7回「学生、大学院生のための学術発表審査会’2011」  
10 第16回
学術大会
3/6,7 シンポジウムT 「ウシを語る」
シンポジウムU 「『ペットロス』探求」
口演発表・ポスター発表
10/3/20
シンポ
ジウム
1/10 ヒトと動物の関係学会『関西シンポジウム2010』
~「ヒトと動物の関係学」全4 巻(岩波書店)を読む~
 
月例会など      
12/5 第85回月例会 動物観研究会第12回公開ゼミナール『異界性としての生き物』 11/1/15
10/16 第84回月例会 『動物園学の基礎的問題』 10/10/20
9/4 第83回月例会
「ヒトと動物の関係をめぐる死生学」シンポジウム
 
9/4 『IAHAIOストックホルム大会報告会』  
7/23 北海道シンポジウム
『野生動物の個体数管理』
 
7/22 第82回月例会in北海道
『Hunting and Wildlife Management in Germany
(ドイツの森林学における狩猟管理学の役割)』
 
7/17 第81回 ヒトと動物の関係学会 月例会
『特別シンポジウム:両爬類にハマる人たち 』
10/8/4
6/19 第80回 ヒトと動物の関係学会 月例会
『サルと人間の共存:アフリカ、南米、そして日本』
10/6/26
5/15 第79回 ヒトと動物の関係学会 月例会
『狸の日本史』
10/5/23
4/17 第78回 ヒトと動物の関係学会 月例会
『重度・最重度知的障害者へのアニマル・セラピー』
10/4/26
1/9,10 第六回 「学生、大学院生のための学術発表審査会'2010」 09/1/12
09 第15回
学術大会
3/7,8 シンポジウムT 「社会における盲導犬の役割」
シンポジウムU 「外来生物と日本人ーこの10年の進歩と後退」
口演発表・ポスター発表
09/3/20
シンポ
ジウム
     
月例会など 12/6 ヒトと動物の関係学会(第77回月例会)
『動物観研究会「動物のかもし出す不思議さ」』
09/12/10
11/28 ヒトと動物の関係学会(第76回月例会)
『地理科学学会 2009年度秋季学術大会』
 
11/15 ヒトと動物の関係学会(第75回月例会)
『日本での、障害者乗馬の発展を考える』
09/11/17
10/25 ヒトと動物の関係学会(第74回月例会)
特定非営利活動法人 動物愛護社会化推進協会 ヒトと動物の関係学会共催
『第4回シンポジウム ペットを共通感染症から守るために』
 
9/13 ヒトと動物の関係学会(第73回月例会)
『明日の人と動物の関係を考える研究会 〜IAHAIOフォローアップ・シンポジウム〜』
 
6/27 ヒトと動物の関係学会(第72回月例会)
『昆虫食先進国ニッポン』
09/7/2
5/30 ヒトと動物の関係学会(第71回月例会)
『なぜ動物倫理の話はかみあわないのか
英米倫理学の観点から見る動物福祉と動物解放論』
09/6/11
4/25 ヒトと動物の関係学会(第70回月例会)
『ニホンカワウソ 絶滅に学ぶ教訓
09/5/3
2/7 ヒトと動物の関係学会(第69回月例会)
『「河童」のイメージはいかにしてできたか』
09/2/9
1/10,11 第五回 「学生、大学院生のための学術発表審査会'2009」 09/1/12
08 第14回
学術大会
3/22,23 シンポジウムT 「広汎性発達障害とアニマルセラピー」
シンポジウムU 「アニマルウェルフェアから考えるブタと人との関係」
口演発表29題・ポスター発表11題
08/3/26
シンポ
ジウム
12/14 ヒトと動物の関係学会(第68回月例会)
『野生動物の生息地域に暮らす人々の動物観』
 
月例会など 12/7 ヒトと動物の関係学会(第67回月例会)
『動物観研究会公開ゼミナール』
 
10/26 ヒトと動物の関係学会(第66回月例会)
特定非営利活動法人「動物愛護社会化推進協会」の第2回シンポジウムとの共同開催
『イヌとの出会い-子犬の社会化をめぐって-』
08/11/18
10/25 ヒトと動物の関係学会(第65回月例会)
『ヒトと動物の境界線をアートする〜合成ペットを巡る冒険』
08/10/27
9/20 ヒトと動物の関係学会(第64回月例会)
『現代日本人の動物観』
08/9/25
8/16 ヒトと動物の関係学会(第63回月例会)
『日独の民俗・諺にみる動物比較-ねずみ、狐、カラス、蛇、猿、兎、そして羊-』
08/8/19
7/26 ヒトと動物の関係学会(第62回月例会)
『ペットは少子化の因子となりうるか』
08/7/28
6/28 ヒトと動物の関係学会(第61回月例会)
『シエラレオネにおけるヒトとチンパンジーの関わり:先進国が与えた影響』
08/6/30
4/26 ヒトと動物の関係学会(第60回月例会)
『オランウータンと人との関係−野生と動物園−』
08/4/28
2/16 ヒトと動物の関係学会(第59回月例会)
『人間とクジラの多様なつきあい方』
08/2/25
1/12,13 第四回 「学生、大学院生のための学術発表審査会'2008」 08/1/15
07 第13回
学術大会
3/17,18 シンポジウム第1部 「動物実験を考える」
シンポジウム第2部 「日本とヨーロッパの動物観」−歴史と現在を見る」
口演発表30題・ポスター発表7題
07/3/20
月例会など 12/2 ヒトと動物の関係学会(第58回月例会)
『動物観研究会公開ゼミナール』
07/12/9
8/4 ヒトと動物の関係学会(第57回月例会)
『世界屠畜紀行』
07/ 8/6
6/30 ヒトと動物の関係学会(第56回月例会)
『ヒトはなぜ恐竜に魅かれるのか』
07/ 7/3
6/2 ヒトと動物の関係学会(第55回月例会)
『ヨーロッパ史における動物観の変遷』
07/ 6/6
4/21 ヒトと動物の関係学会(第54回月例会)
『江戸の遊びに登場する動物 』
07/ 4/24
2/17 ヒトと動物の関係学会(第53回月例会)研究会「動物園の生物学4」合同シンポジウム
『変わる動物園−広がる指定管理者制度− 』
07/ 2/20
1/17,18 第三回 「学生、大学院生のための学術発表審査会'2007」 07/ 1/17
06 第12回
学術大会
3/25
3/26
シンポジウム第1部 「動物介在教育(AAE)を考える」
シンポジウム第2部 「獣害か人害か−猪鹿猿とヒトとの共生−
口演発表24題・ポスター発表12題
06/ 3/28
シンポ
ジウム
12/3 天王寺動物園見学ツアー 06/12/ 6
12/3 2006秋季シンポジウム 06/12/ 6
月例会など 11/26 ヒトと動物の関係学会 第52回月例会
『動物観研究会公開ゼミナール2006』
06/11/30
10/7 ヒトと動物の関係学会 第51回月例会
『精神科臨床から見た子どもの虐待と動物虐待-虐待からのサバイバルとは?』
06/10/10
9/2 ヒトと動物の関係学会 第50回月例会
『犬と日本人』
06/ 9/ 6
9/1 HARS共催公開講演
『もっとペンギンを知るための行動分析学』
07/ 2/ 5
7/8 ヒトと動物の関係学会 第49回月例会
『つむじから見る牛の個体差』
06/ 7/12
5/21 ヒトと動物の関係学会 第48回月例会 
『動物愛護教育(ヒューメイン・エデュケーション)教育と愛護の融合』
06/ 5/22
1/21 第二回 「学生、大学院生のための学術発表審査会'2006」関東地区 06/ 1/30
05 第11回
学術大会
3/19
3/20
シンポジウム1・「アジア人の動物観」
シンポジウム2・「野生動物絶滅危惧種と共生する農村整備システム-ツシマヤマネコ、コウノトリ、トキの新しい展開と課題−」
パネルディスカッション「人は動物の何に魅かれるか−動物園での成功する企画−」
口演発表13題・ポスター発表17題
05/ 3/24
シンポ
ジウム
12/18 第11回 ヒトと動物の関係学会 シンポジウム IN KYOTO
「ネコ科動物と人間の文化史」
05/12/21
1/16 中越地震緊急シンポジウム −無形文化を守るために、闘牛と錦鯉の教訓に学ぶ− 05/ 1/19
月例会など 12/4 第47回 ヒトと動物の関係学会 月例会
「餌付けと動物観 動物観研究会公開ゼミナール」
9/17 第46回 ヒトと動物の関係学会 月例会
「アジア人の動物観 PARTU」
05/ 9/17
7/16
7/17
第45回 ヒトと動物の関係学会 月例会セミナー
「ニホンザルの保全」
6/25 第44回 ヒトと動物の関係学会 月例会
「多摩動物公園の新しい展示とその成果」
05/ 6/28
4/10 第43回 ヒトと動物の関係学会 月例会
「健康社会の復権と地域の再生 −動物たちとのふれあいがもたらすもの−」
05/ 4/14
04

第10回
学術大会

3/21
3/22
シンポジウム1・「人と動物の共生を考える:地域の試み」
シンポジウム2・「ファームアニマルウェルフェア」
口演発表12題・ポスター発表21題
04/ 4/17
シンポ
ジウム
10/31 第10回ヒトと動物の関係学会シンポジウム
「犬・猫・獅子の文化誌と人間」
04/11/ 1
月例会など 11/07 第41回ヒトと動物の関係学会月例会
「第10回人間と動物の相互作用に関する国際会議(IAHAIO)「グラスゴー2004 報告会」
04/11/24
10/22 第40回月例会 「なぜ日本人には狐が憑いたのか」 04/10/22
5/09 第39回月例会 動物観研究会公開ゼミナール
「鳥インフルエンザ事件に現れた動物観」
04/ 5/19
4/19 第38回月例会 サミュエル・ロス講演 04/ 4/20
03

第9回
学術大会

3/21
3/22
シンポジウム1・"賭け"と動物たち−文化と福祉−
シンポジウム2・ヒトと動物の関係学−その内と外−
口演発表26題・ポスター発表8題
03/ 4/ 9
シンポ
ジウム
11/14,15 第9回ヒトと動物の関係学会公開シンポジウム
03/12/ 1
月例会など 11/30 ヒトと動物の関係学会第37回月例会
動物観研究会公開ゼミナール2003
「移入種をめぐる日本人の動物観」
03/12/ 1
9/18 第36回 月例会(全日本障害者乗馬協議会 秋季研修会)
「馬と人と暮らし」
03/ 9/28
7/18 第35回 月例会「どんな犬でも“しつけ”られるのか!?」
〜犬の社会化を推進するために〜
03/ 7/24
6/21 第34回 月例会<動物観研究会> 〜 現代日本人の動物観―10年間の変化 03/ 6/30
5/16 第33回月例会 日本鶏を学ぶ:久連子鶏(熊本県)とチャーン(沖縄県) 03/ 5/17
2/8 第32回月例会 市民公開講座〜 猫 〜 03/ 2/ 8
02 第8回
学術大会
3/23
3/24
シンポジウム1・人は肉食をやめられるか
シンポジウム2・動物たちにとっての哲学
口演発表24題・ポスター発表7題
シンポ
ジウム
11/17 ヒトと動物の関係学会
第8回 公開シンポジウム in KYOTO
02/11/19
9/21 第134回 日本獣医学会学術集会
『公開シンポジウム』
9/8 後援シンポジウム
帯広畜産大学公開シンポジウム『イルカとともに未来を拓く』
8/25 緊急シンポジウム
イルカセラピーを考える-その可能性と限界-
02/ 8/26
月例会など 9/1 人が動物を意識したとき
「はじめて犬を飼ったのはネアンデルタール人かサピエンスか?」(埴原和郎)
「犬はなぜ人と移動したのか」(田名部雄一)
「人が動物を描いたとき 描かれなかった犬科と描かれた猫科」(宮田 勝重)
02/ 9/ 6
6/25

ヒトとペットの食を考える
「ペットのための栄養学」(Dr. Daniel Chausow)
「高齢犬のための食餌管理」(Dr. Dorothy Laflamme)
「食と免疫力」(Dr. Eduardo Schiffrin)

01 第7回
学術大会
3/24
3/25
シンポジウム1・動物救護の起点
−阪神淡路大震災から有珠山・三宅島まで−
シンポジウム2・アニマルセラピー再考
(Drデニス・ターナー)
口演発表18題・ポスター発表8題
シンポ
ジウム
10/14 第7回公開シンポジウム IN YOKOHAMA
第一部 地域と野生動物シリーズ
「移入動物天国日本の現状と未来」
第二部
「人と動物のボランティア論」
月例会 11/10 「日本におけるペット法の現状と課題」
9/1 第28回月例会  動物愛護法検討に向けてシリーズ・1
「動物に法人格を与えることの是非」 
7/14 アニマルセラピー(AAA/AAT)
-現状と将来展望- 
6/30 「鳥の飛翔を伝統芸能の中に科学する」
-舞踊にみる鳥ぶりの考察−
1/20 コウノトリの飛ぶ町づくり
−飼育希少動物の野生化への試み−
00 第6回
学術大会
3/25
3/26
シンポジウム1・新・動物愛護管理法と地方行政
シンポジウム2・動物に依存する社会
一般口演18題 ポスターセッション8題
シンポ
ジウム
10/7 動物の心とコミュニケーション
−イヌ・ネコ・ウマの考えていること−
共催
講演会
8/26 シンポジウム 「こころのイーハトーブを求めて」
− 生活の中の馬−
ラウンドテーブルディスカッション
「ウマで創れるか、岩手イズム」
月例会 10/7 「ヒトと動物の関係学の最前線
  −研究法をめぐってー」
7/ 8 〈見学と討論会〉海辺で生きる
5/27 集合住宅における動物飼育に関する諸問題
2/20 中国における宏観異常現象の研究と活用
99 第5回
学術大会
3/21
3/22
シンポジウム1・地域社会と動物たち
シンポジウム2・人と動物のアジア的世界
一般口演18題 ポスターセッション3題
シンポ
ジウム
10/10 「地域社会と野生動物」 「教育の中の動物」
月例会 12/11 ネパールのイヌと狂犬病
9/20 〈Drブルース・フォーグル講演会〉
猫とヒトの関係学-猫はなぜ都市をめざすか-
7/10 動物を科学する -モノとコトの中の動物-
5/29 動物はモノか
1/23 日本女性はなぜ虫が嫌いか
98 第4回
学術大会
3/21
3/22
シンポジウム1・子どものこころの中の動物
シンポジウム2・動物園人の立場・動物の立場
一般口演16題 ポスターセッション6題
シンポ
ジウム
10/25   特別講演「乗馬療法の意義」
(浅野史郎宮城県知事)
「人馬共歓 -新たな馬の活用を探る-」
「猫とヒトの社会学」
協賛
講演会
6/15 〈小原秀雄先生退職記念シンポ〉
多様性の世界ー人間・動物・自然
月例会 12/ 5 京の名刹で聴く・観る・話す-人と動物-
10/30 〈インゴルド博士来日記念講演会〉
人類の動物観の源流を探る その2
6/10 人類の動物観の源流を探る
2/28 日本人の動物観をさぐる
97 第3回
学術大会
3/22
3/23  
特別講演「ネコの発達行動学」
(Dr.デニス・ターナー)
シンポジウム1・生態系の保全はだれのためか
シンポジウム2・都市を選んだ動物たち
ポスターセッション6題
シンポ
ジウム
9/23 〈野生動物と地域社会の関係 Part2〉
(日本ウマ科学会共)
「路をめぐる生態系」「馬に魅せられた人々」
共催
講演会
6/25 哺乳類におけるクローン研究の現状と今後の展望
(日本学術会議畜産学研究連絡委員会・
獣医学研究連絡委員会共催)
月例会 12/6 自然とNatuer -動物観のちがいを探る-
9/21 馬にゆられて
4/29 ウマと生きる(日本ウマ科学会共催)
2/ 1 アニマルセラピー研究その3 
96 第2回
学術大会
3/24 〈動物たちのセックス白書〉性行動を考える
ポスターセッション10題
シンポ
ジウム
10/27 1・野生動物と地域社会の関係
-ツシマヤマネコの場合-
2・アニマルセラピー それぞれの立場から
月例会 12/8 〈実演と講演会〉馴らす- 鷹匠の世界-
7/13 動植物がもたらす健康社会の復権
7/ 6 クジラ学
5/25 豚を愛でる
1/22 エリザベス・トーマス著
『犬たちの隠された生活 』について
95 設立
記念学術
大会
4/2

特別講演「問題行動は人がつくる」
(Dr.ベンジャミン・ハート)

シンポ
ジウム
10/22 〈阪神・淡路大震災〉
人と動物の大震災・何がおこり何をなすべきか
月例会 10/16    チンパンジーから学ぶ地球環境と問題点
(Dr.ジェーン・グドール)
11/20 アニマル・アシステッド・セラピーについて
About Us | Privacy Policy | Contact Us | ©2008 Human Animal Relations (HARs)